1.  > 
  2.  > 

【iPhone6s/6 ケース】Catalyst 完全防水ケース (ブラック)

Catalyst

LINEで送る

販売価格 :¥9,500(税込 ¥10,260

送料 :送料無料!

発売日 :2015 / 12 / 18

品番 :CT-WPIP154-BK

UPC/JAN :4582269469768

発送時期 : 在庫あり,通常3営業日以内

メール便 :非対応商品

注意事項 : iPhone6s/6(4.7inch)用ケース

21人がリストに追加

このケースさえあれば、他には何もいらない

同じデザインの別機種用のケースはこちら

商品レビューあり

UNiCASE 商品レビュー

01.jpg

耐衝撃、防水性能をもつiPhone6ケース:Catalyst 完全防水ケース

今回は水濡れも怖くないアウトドアとハードなスポーツに最適なiPhone6ケース「Catalyst(カタリスト) 完全防水ケース」を紹介します。 → 続きを読む

01.jpg

アウトドアといえば海や川での水遊びが楽しいものですが、ポケットにiPhone6を入れたまま転んでズブ濡れ!なんてこと体験したことないですか?防水、耐衝撃性のiPhone6ケースがあります!

今回紹介する「ブラックオレンジ」のほかにも、「ブラック」「マルサラ」「ホワイト」「ホワイトグリーン」の合計5色のバリエーションがあります。

Catalyst(カタリスト)のバリエーションをチェック! 【iPhone6 ケース】Catalyst 完全防水ケース (ブラックオレンジ)の情報を見る 02.jpg

ケースはディスプレイを保護する前面のフレームと背面のカバー、そしてイヤフォン端子、ライトニング端子のキャップ、さらにハンドストラップが付属します。

03.jpg

防水ケースにiPhone6をセットしてみましょう。まずは、下部の端子の位置とカバーの位置を確かめてiPhone 6をカバーに収めます。

04.jpg

背面のカバーはOリングで気密性を高める仕様となっているようです。このオレンジのOリングには埃や髪の毛などが付かないよう気を付けてください。

05.jpg

上下・表裏を確認して背面カバーをしっかりとはめ込みます。写真では手前が浮いていますので、ここもしっかりと押し込みましょう。端子のカバーは開いても根元を固定できるようになっています。

06.jpg

一回り大きくなったiPhone6には防水性能と、耐衝撃性能が加わりました。不思議と画面も大きくなったような感覚です。

07.jpg

肉厚な側面がしっかりとiPhone6を保護してくれるワケですね。角を落とした形状をしていますので持ちやすいのが特徴です。

08.jpg

かなりゴツいのですが、濡れても平気と思うと頼もしく感じます。タッチパネルとケースのクリアカバーの間に少し隙間がありますので、タッチ操作は押し込む感じで操作します。

09.jpg

右側面には電源キーがあります。少し強めに押すように操作します。

10.jpg

左側面にはサウンドオン・オフスイッチとボリュームキーがあります。オレンジのダイヤルがサウンドオン・オフスイッチなのですが、これを回転させるとスイッチが切り替わります。これはすごく実用的です。

11.jpg

下部の端子キャップです。防水性能を高めるためにも埃の混入を避けてしっかりと蓋をするようにしましょう。右端に見えるのはストラップホールです。

12.jpg

端子キャップを外してイヤフォンとライトニングケーブルを接続してみました。イヤフォンは一回り太いものが使えそうです。ライトニングケーブルは一般的な充電・データケーブル用ですね。

13.jpg

このように端子カバーをめくるようにしてイヤフォンやライトニングケーブルでの充電が可能です。

14.jpg

カメラ部分はレンズユニットとLEDライトライト部分で別れています。レンズ保護のために厚みのあるプロテクション構造となっていました。

15.jpg

とりあえず、ペットボトルで作った即席のプールに入れてみました。ぶくぶく沈んでいますが、ケースの中には空気の層があり水が浸入していません。

16.jpg

水から取り出してみましたが水没することなく無事でした。ただし、タッチパネルは水で誤操作したようで、画面をタップした状態となっていました。

17.jpg

水に濡れた後はしっかりと拭いて、水が乾くまで端子キャップを開かないようにしましょう。

18.jpg

「Catalyst(カタリスト)完全防水ケース」は、アウトドアに最適なiPhone6ケースです。また、防水ケースとして水辺などに持っていくのも、ランニングやバイクなど汗をかくスポーツにもこのケースなら安心です。野外の音楽フェスなどに持って行くのも良いかなと思います。

【iPhone6 ケース】Catalyst 完全防水ケース (ブラックオレンジ)の情報を見る

海や川での水遊び、ランニングやバイクのスポーツ、野外フェスなどのアウトドアにオススメのアイテム特集をチェック!

この商品を動画で見る

製品の詳細

製品の特徴

5mまでの水深においてiPhoneを使用することを可能にし、さらに特殊な衝撃吸収機構で2mもの高さから落下してもiPhoneをしっかりと守る、強靱な完全防水・防塵ケースです。
Catalystを利用することで、お風呂やプールといった水周り、アウトドアやスポーツなどさまざまな環境で安心してiPhoneを使用することができます。

● ハードコート光学カメラレンズ
 傷から保護されている光学レンズはケースごしでも歪みのない写真を撮影可能
● 水深5m完全防水
 水の浸入を保護する等級として最高レベルの「8級」を実現
 最大5mまでの水中使用が可能
● 11.4mmの超薄型設計
 「防水ケースは大きい」という概念を覆し、普段使いにも活躍できるスリムなサイズ
● クリアなスピーカー音再生
 通話に支障をきたすことのない明瞭度を保ったままの音質設計
● すべてのボタンと機能が使用可能
 ケースに装着したままの各種ボタン操作、充電が可能
● 一体型タッチスクリーン対応フィルム
 画面をしっかりと守り、スムーズなタッチ操作を実現
● 2mの耐衝撃プロテクション
 特殊な素材と内部構造により、2mの高さから落としてもiPhoneを保護
● 指紋認証技術「Touch ID」対応
 ケースを装着したままでの指紋認証対応
 使い勝手を損ないません


≪必ずお読みください。≫
*防水テスト*
ケースを使用する前に取扱説明書に記載の方法で防水テストを必ず行ってください。
*保護フィルム*
保護フィルムはすべて剥がした状態でお使いください。

*通話音声*
通話の音声がよく聞こえない場合はiPhoneを横に持ち、マイクポートに口を近づけると一番良く聞こえます。
通話の音声が相手にうまく伝わらない場合は、ケース内の圧力が不均衡になっている可能性があります。
濡れていない場所でオーディオジャックプラグを開け、圧力のバランスを取り戻した後、プラグを元に戻すことで音がクリアになります。
また、スピーカー通話の際、自分の声が相手に反響して聞こえてしまう時は数秒お待ちいただくことで、iPhone側のソフトウェアで自動的に調節され解消します。

製品仕様/技術仕様

防水規格「IP-68」取得
アメリカ国防総省軍事規格「MIL-STD-810」準拠
Catalyst防水テスト基準クリア

ストラップホール装備

同梱物

ストラップ

サポート情報

トリニティ株式会社
お問い合わせ
メール:info@trinity.jp
電話:048-299-3433
(10:00~18:00/土日祝日を除く)

同じカテゴリーの商品レビュー

iPhone7ケースぞくぞく入荷中!

最新端末 iPhone7ケース ついに発売するiPhone7のケースがぞくぞく!
手帳型のケースはもちろん、シンプルなクリアケースディズニーケース等、見逃せないアイテムばかり!
保護フィルムも様々なバリエーションをご用意しております。

iPhone7Plusケース ぞくぞくと入荷しております!

最新 iPhone7Plusケースならこちら! iPhone7だけではありません!iPhone7 Plusケースもラインナップ。
人気のハードケースや持ちやすいifaceも早速登場! フィルムも多数揃えております。

iPhone6siPhoneSEのケースもまだまだ入荷中です。