iPhoneケースに、iPhone6版が登場しました!!" />
iPhoneケース アクセサリー専門店 iPhone12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max/iPhone SE2ケース入荷中!  5,500円以上の購入で送料無料

UNiCASE

ゼロハリバートンのコラボケースに、待望のiPhone6用が登場!優美に、そして頑強に本体を保護します:ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン) for iPhone6

2014.12.16 10:26

iPhone 5s/5版の発売時、大変な反響のあったZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)とのコラボiPhoneケースに、iPhone6版が登場しました!!

zerohalli_01.jpg

今回もSilver、Black、Redの3色のカラーラインナップ。前作同様、デザインと使いやすさを追求した本物志向のケースに仕上がっています。

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)iPhone6ケースの全カラー!

【iPhone6s/6 ケース】ZERO HALLIBURTON for iPhone6s/6 (Red)の情報を見る zerohalli_02.jpg

ひとまず『Red』をレビューしていきます。『Silver』と『Black』の装着後のイメージは、後ほどご紹介しますので、お楽しみに!

zerohalli_03.jpg

ケースのカラー毎に色が異なり、ツルリとした手触りが印象的だった前作のパッケージですが、今回は黒くザラつきのあるデザインに統一されました。より一層シックで高級感が漂うパッケージに進化です。ちょっと値の張るシルバーアクセサリーが入っていてもおかしくありません。
捨てる事もためらう重厚感。パッケージ一つでここまで魅せるとは、さすがですね。

zerohalli_04.jpg

いつまでもパッケージを眺めていたい気分ですが、レビューが進まないので本体を見ていきましょう。
取り出してまず驚くのは、その軽さです。アルミケースということもあって軽いのは当たり前なのですが、最低限まで厚さを削っているため、ほとんど重さが感じられません。

zerohalli_05.jpg

ケース内側の黒いシートは衝撃吸収を目的にしています。間違っても剥がさないようにご注意ください!
このシートは四隅、側面にも貼られています。これは衝撃吸収の他に、ボタンパーツの紛失防止と、ボタン操作によって発生する擦過傷防止のためです。ここも剥がさないでくださいね。
それでは、いよいよ装着します。

zerohalli_06.jpg

このまま本体をグイッと押しても入りません。

zerohalli_07.jpg

前作と同じくスライド方式なので、まずはサイドにある切り込みをチェックしてください。『ZERO HALLIBURTON』のロゴがまぶしい…!
気を取り直して、切り込みの手前をつまみ引いてみると、

zerohalli_08.jpg

分離!そしてそのまま、ススス…と引き続けると、

zerohalli_09.jpg

完全に分離!!

zerohalli_10.jpg

これでiPhoneを押し込んでも傷つかないスペースが確保されました。

zerohalli_11.jpg

iPhone本体を空いたスペースに入れます。ここでは、ボタンパーツを本体とケースの間に挟んでしまわないよう気をつけてください。装着時の干渉を防ぐため、iPhoneの背面に保護フィルムを貼っている場合は、ここで剥がしてください。

zerohalli_12.jpg

先ほど外したサイドバーを、ゆっくりとスライドしながら戻します。 今作は何せ最低限の薄さを目指したので、iPhoneにピッタリとフィットするように設計されています。急いで装着すると、本体の液晶に傷が付きかねません。
ちなみに液晶保護フィルムは0.15mmまでの薄さなら、装着時の邪魔にはならないとのこと。参考までに、パワーサポートの保護フィルムは大丈夫でした!0.15mm以上の厚さのフィルムやガラスフィルムを併用したい場合は、ケース装着後に貼ることになります。

zerohalli_13.jpg

そういうわけで、慎重に、慎重に…。

zerohalli_14.jpg

これで無事に装着完了です!
どうですか、このフィット感!!見た目からして、がっちりと固定されています。液晶のサイドも隙間がありません。

zerohalli_15.jpg

iPhone6版の特徴の一つとして、各パーツの縁にシルバーのラインが入っています。もちろん液晶面にも。これによって、正面からも非常にスマートな印象になりました。

zerohalli_16.jpg

背面には『ZERO HALLIBURTON』のシンボル、ダブルリブのプレス。アルミニウムが上質な光の反射を生み出します。周囲の人の目を惹いてしまうコントラストです。

zerohalli_18.jpg

電源オン/オフボタン。ここにもシルバーラインがあります。上品なアクセントが嬉しいですね。軽く押すと「ペコっ」とした感触が指に伝わります。きちんと機能してくれました。

zerohalli_17.jpg

音量調整ボタンも電源ボタン同様に、押した感触が指先に伝わります。問題なく機能しました。
サウンドオン/オフスイッチですが、操作に少しコツが必要です。スイッチホールがなかなか深く抉られているので、爪先(しかも小指)での操作が要求されます。『片手で操作』は厳しいので、ご注意を。

zerohalli_19.jpg

カメラ周辺は写真の通り広く空いています。被る心配はまったくありません。

zerohalli_20.jpg

底辺はどうでしょうか。
スピーカー、コネクタ、イヤホン、それぞれのパーツに合わせてくり抜かれています。そしてここにもシルバーライン。何度見てもうっとりします。イヤホンは純正以外でも大丈夫そうですが、コネクタは径が大きくなると干渉しそうです。なるべく純正品を使用されることをオススメします。

それでは各色を装着していきます。まずはBlackから!

zerohalli_21.jpg

元々スマートなiPhoneですが、さらに引き締まる印象です。iPhone本体はスペースグレイを使用しているのですが、相性は抜群!

zerohalli_22.jpg
zerohalli_23.jpg

ロゴとシルバーラインはBlackが一番映えますね。白と黒という対照のカラーリングなので、当然といえば当然なのですが。『iPhoneをスマートに見せたい!』という点を重視するなら、Blackが一番オススメです。

続いて定番のSilver!

zerohalli_24.jpg

「これぞZERO HALLIBURTON!」と思う方も多いのではないでしょうか。おなじみのカラーで安心しますね。

zerohalli_25.jpg
zerohalli_26.jpg

ロゴはSilverにホワイトという配色なので、BlackやRedに比べて目立ちませんが、とても自然にケースへ溶け込んでくれます。主張しすぎないノーブルな印象です。
そして写真映りの良さはSilverが一番に感じました。やはりZERO HALLIBURTONの王道たる底力は、半端ではありません。

男性からの支持が高いアイテムですが、曲線や絶妙な色が魅せる美しさが備わっているので、女性が持っても絵になるケースだと思いました。例えばRedのケースを着けたゴールドのiPhoneをスムーズに操作する女性なんて、憧れちゃいますね!
背面、液晶面の保護性にも優れた美しいiPhoneケース。大切な人へのプレゼントや、自分へのご褒美にもピッタリです。

【iPhone6s/6 ケース】ZERO HALLIBURTON for iPhone6s/6 (Red)の情報を見る

まだまだあります!ブランドコラボの限定iPhone6ケース!

最新機種iPhone12 miniケースぞくぞく入荷中!

iPhone12 miniケース随時追加中! iPhone12 miniケースぞくぞく入荷中!
シンプルなクリアケースやおしゃれな手帳型のケース、人気のブランドケースも要チェック!

iPhone11/XRiPhone11 ProiPhoneSE2対応ケースも随時追加中です!
iPhone12 miniの保護フィルム

最新機種iPhone12/12Pro,12ProMaxケースぞくぞく入荷中!

注目のiPhone12/12 Pro,12 Pro Maxケース UNiCASEおすすめのiPhone12ケース, iPhone12 Proケース, iPhone12 Pro Maxケースが勢揃い!
耐衝撃で丈夫なクリアケース、便利な手帳型ケースなど多種多様なケースを取り揃えています。

フィルムで大切な液晶画面の保護も忘れずに。
iPhone12/12Proの保護フィルム iPhone12ProMaxの保護フィルム